1977(78)年・昭和52(53年)生まれの人が懐かしい~と感じる出来事・モノ・映像などを紹介します。暇つぶし、同窓会のネタ探し、大人の生活に疲れた時の癒し、自分探し、内観療法、ボケ防止、終活などにお使いください。80年代の子ども向けサイト

1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ

テレビ・CM

小学生時代「アメリカ横断ウルトラクイズ」ニューヨークへ行きたいか~!

投稿日:

アメリカ横断ウルトラクイズ
1977年(昭和52年)、『木曜スペシャル』枠で日本テレビ開局25年記念番組として放送された。翌年からレギュラー化し、年に1回制作、毎年10月下旬から12月上旬頃に放送された。番組名は『史上最大!第○回 アメリカ横断ウルトラクイズ』(第1回は回数表記なし)。1992年(平成4年)の第16回を最後に終了となったが、1998年(平成10年)日本テレビ開局45年記念番組『ネッツトヨタスペシャル 今世紀最後!! 史上最大! アメリカ横断ウルトラクイズ』(以下「“今世紀最後”」と記す)として一度限りの復活を果たした。

テレビ放送は、第1回から第16回まで、当時木曜日に放送されていた『木曜スペシャル』で毎年10月下旬から12月上旬の間に、複数の週をまたいで放送されていた。第1回は2週(当初は1週のみの放送予定が2週に拡大)、第2回から第4回までは3週、第5回から第11回まで、ならびに第15回と第16回は4週、第12回から第14回までは5週に分けて放送された(第9回から第11回までは『木曜スペシャル』の放送時間が19時からの2時間枠、そのほかの回は19時30分からの1時間30分枠だった

「ウルトラクイズ」って我々が生まれた年からやってたんですね(笑)しかも中学3年の頃には終わってたなんて。

小学校の中・高学年の頃は楽しみに見てたはずで、その後、徐々に見なくなって当時「ウルトラクイズ終わったんだぁ」と思った記憶は残ってますが、そんなに早い時期だったとは驚きです。

そして、何周もまたいで放送されてたんですね。だから学校でもかなりの話題になってたと。

ま、相当お金かかりそうですから、今では絶対無理な企画なんでしょうね。
ネットの反応。

-テレビ・CM
-

Copyright© 1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.