1977(78)年・昭和52(53年)生まれの人が懐かしい~と感じる出来事・モノ・映像などを紹介します。暇つぶし、同窓会のネタ探し、大人の生活に疲れた時の癒し、自分探し、内観療法、ボケ防止、終活などにお使いください。80年代の子ども向けサイト

1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~

おもちゃ テレビ・CM

小学生時代「ひもスプレー(クレイジーストリング)」所さんのただものではない!のエンディングで使われてたパーティーグッズ

投稿日:

所さんのただものではない!

『所さんのただものではない!』(ところさんのただものではない)は、1985年10月12日から1991年9月21日までフジテレビ系列で放送されていたクイズ番組である。放送時間は土曜日の19:00 - 19:30 (JST) だった。

エンディングは、最下位だった解答者(ダメトコちゃん)に向かって、ひもスプレーをかける罰ゲームをやっていた。なお、最下位の解答者は、ひもスプレーで出たごみを取るための掃除をするために、ほうきとちりとりが持たされていた[3]。

ひもスプレー
ひもスプレーは、1980年代から1990年代にかけて流行したパーティグッズの通称。いたずらスプレーなどとも呼ばれる。ツクダオリジナルから発売されていた「クレイジーストリング」が有名。

ヘアスプレーのようなボンベにノズルがついており、ノズル上部のボタンを押すことで、ひものように樹脂状の液体が飛び出す。液体は空気に触れた瞬間から硬化し、ウレタンのようにボロボロと崩れるため、服を濡らしたりすることはない。

見た目の派手さと気軽さが受け、宴会や花見などの席で広く用いられたが、材質のためガスボンベやケーキの蝋燭に引火するなどの騒ぎが起き、危険性が指摘されるようになり、流行に水をさす結果となってしまう。

「所さんのただものではない!」は全然覚えてないし、たぶんあまり見てもいないですが、このエンディングは印象的でした。

「クレイジーストリング」は1回ぐらい買ったことがあると思いますが、他人に噴きかけるでもなく終わったような記憶があります。

ネットの反応。

-おもちゃ, テレビ・CM
-

Copyright© 1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.