1977(78)年・昭和52(53年)生まれの人が懐かしい~と感じる出来事・モノ・映像などを紹介します。暇つぶし、同窓会のネタ探し、大人の生活に疲れた時の癒し、自分探し、内観療法、ボケ防止、終活などにお使いください。80年代の子ども向けサイト

1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~

ゲーム

1985年(昭和60年)~メダル(10円)ゲーム「ジャンケンマン」(サンワイズ)

更新日:

ジャンケンマン (アーケードゲーム)
好評を受けて、続編が何作か作られている。基本的なゲーム内容は同じで、さらに他のゲーム機能を付加されている。

ジャンケンマン フィーバー(1987年)、ジャンケンマン ジャックポット(1991年)

ルーレット機能付き。勝った場合「フィーバー!」の声とともにルーレットが回転、止まったところの数字のメダルが払い出され、同時に「ヤッピー!」の音声が出る。フィーバーは1・2・4・7・20のいずれか、ジャックポットは1・2・4・7・16・50のいずれかの枚数。

初期型ジャンケンマン

駄菓子屋10円ゲーム『Newジャンケンマン』

【キッズメダル】ジャンケンマンフィーバー

初期型は「あいこでしょ」を言わないんですねぇ。「あいこでしょ」は言ってた気がするので、僕がヤマナカでやっていたのは『Newジャンケンマン』(昭和61年発売)なんでしょうね(倍プッシュのゲームでした)。

3年生にもなってやってたんですね。倍プッシュしていくゲーム性だったので、途中で母親に「もうやめといたら」と言われたような記憶がある(負けると機嫌が悪くなる)ので、1年生ぐらいのイメージだったんですけど・・恥ずかしい。

ネットの反応。

-ゲーム
-,

Copyright© 1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.