1977(78)年・昭和52(53年)生まれの人が懐かしい~と感じる出来事・モノ・映像などを紹介します。暇つぶし、同窓会のネタ探し、大人の生活に疲れた時の癒し、自分探し、内観療法、ボケ防止、終活などにお使いください。80年代の子ども向けサイト

1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~

映画・本 漫画・アニメ

保育園時代?「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」家の前でずっとバギーを探してました

投稿日:

ドラえもん のび太の海底鬼岩城

『ドラえもん のび太の海底鬼岩城』(ドラえもん のびたのかいていきがんじょう)は藤子・F・不二雄によって執筆され、『月刊コロコロコミック』1982年8月号から1983年2月号に掲載された「大長編ドラえもんシリーズ」の作品。および、この作品を元に1983年3月12日に公開されたドラえもん映画作品。大長編、映画ともにシリーズ第4作。

同時上映は『忍者ハットリくん・ニンニンふるさと大作戦の巻』『パーマン・バードマンがやってきた!!』。

「のび太の海底鬼岩城」は保育園~小学校1年の夏までの間にテレビで放映されたんですよ。

そして、当時ドラえもん大好きだった僕は(見逃した時に母親をテレビ局に行かせるよう泣いて暴れたこともww)、この映画のバギーちゃんのラストに衝撃を受け、それからずっと家の前のユニットハウス展示場でバギー(ねじ)を探してました(姉も一緒に)。

「のび太の海底鬼岩城」は素晴らしい作品ですよね。

ネットの反応。

-映画・本, 漫画・アニメ
-,

Copyright© 1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.