1977(78)年・昭和52(53年)生まれの人が懐かしい~と感じる出来事・モノ・映像などを紹介します。暇つぶし、同窓会のネタ探し、大人の生活に疲れた時の癒し、自分探し、内観療法、ボケ防止、終活などにお使いください。80年代の子ども向けサイト

1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~

テレビ・CM

1980年(昭和55年)~1997年(平成9年)「裸の大将」

投稿日:

【昭和のドラマ】 花王名人劇場 裸の大将 エンディング (芦屋雁之助さん)

裸の大将放浪記
「ボクは富士山に登るので」

雁之助版は前期と後期に分けられているが、これは主演の雁之助が「50になって裸になるのはしんどい」と言って降板を申し入れたのを機に、1983年6月の13回目で一旦終了し、ストーリー上でも清が亡くなるところで前期が終わる

一回亡くなってたなんて・・この回は必見ですね。動画を探し出して見ましょう。

しかし、「裸の大将」好きだったなぁ。思春期は劣等感を感じることばかりでしたから「野に咲く花のように」は癒しになりました。

ネットの反応。

「裸の大将」をツイッターで検索すると日常用語のように使われてます。

やはり、印象に残ってる人多いんですね。

-テレビ・CM
-, ,

Copyright© 1977(78)年・昭和52(53年)生まれの「懐かし」ホイホイ~記憶のおもちゃ箱~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.